SONY HDR AS-50 を購入しました。けど、返品交換で AS-300にしました。

だいぶ前になりますが、自転車でサイクリングの動画を撮影したくて、SONY HDR AS–50を購入しました。Go-PROとかとも比較していたのですが、金額的にこちらをチョイス。

比較したアクションカム

左から、購入したSONY HDR AS–50、ちょっと高かったGoPRO、金額はお手頃だけどバッテリーが微妙で断念 Panasonic ウェアラブルカメラ


カメラ届きました。

キューブ式の可愛い箱
キューブ式の可愛い箱

付属品はこんな感じ、本体、防水ケース、ブラケット、USBケーブル、バッテリー(写真になし)
※SDカードは別売

付属品
付属品

こちらも別途購入したマウント。

title
title

実際に撮影してみました。

実際移してみて思っていたより、結構キレイにとれていました。
ポイントを幾つか。

  • 意外とHD,60fpsはぬるっとして手ぶれ補正もキレイ
  • 思っていたよりコンパクトでかさばらない
  • 遠くのビルなどは少し手ブレが気になる。
  • ※重要!! GPSデータが取得できない!!!

おーっっと。。こればちょっとびっくり、設定項目にGPSはあるもののGPSデータがとれません。。orz..
いろいろ試すとだめ。

そこでSONYの商品スペック詳細を確認すると、AS–50はGPSデータが取得できないと。。あぁ。。やってしまった。。。。 ><


ん、ちょっと待ってよ、買うときにはちゃんと確かめたはず。とWebサイトをチェック。やっぱり。
確かに、AS–50の画像のそばにGPSを取得してできるとしか思えないようなデザインになっています。

ということで、Amazonで購入したので返品フォームから、Webサイトの件をお伝えし、返品・交換を申し込みました。
(なるべく予算を抑えようとHDR AS–50にしてたのですが、差額を支払って、上位機種の HDR AS–300に交換)

(こちらがAS-300)
(こちらがAS–300)

HDR AS–300については、機能にも満足して現在も気に入って使っています。
手ぶれ補正が空間光学ブレ補正ということで、クオリティーが1ランク上な感じで60fpsが更にぬるぬるっとキレイに撮影できます。自転車車載用で購入するなら断然こちらをおすすめです。

  • ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300)